HIGH FIDELITY BLOG Ver.2.0

a26opp.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Second Coming

原宿のTokyo Hipsters Clubで現在開催されている"John Squire Exhibition"を鑑賞してきました。私は熱心なStone Rosesファンでは無かったので、元バンドのギタリストであったJohn Squireが自身で個展を催していたなんて知りませんでしたが、アルバムカバー等のアートディレクションもStone Roses発足当時から彼が行っていたようですね。先日、そんな貴重な情報をPGさんから教えて頂き、早速訪れてみましたのでご報告~。

平日だったので鑑賞していたのは私一人!それほど広くない展示スペースに約30点ほどの作品があり、そのどれもが同じモチーフの連続であったり、幾何学的模様の非対称配置であったりと、それが何を表しどういう意味があるのか考えさせられるものばかりでした。色味が抑えられ一見無機質に思えますが、焼印を使ったグラデーション、キャンバスやカーディ紙の質感がほのかな温かさを与えてくれる、そんなようにも感じました。

会場で配布されたポストカードを撮った右下の写真↓は今回のアートワークでも比較的シンプルな"Jet"という作品。実際に間近にすると、ところどころに焦げや穴があったりと手作業の痕跡が見られ、コンピュータで容易に得られるような"単なるグラフィックアート"以上の感動を与えてくれます。

d0128612_144091.jpgd0128612_1441142.jpg







d0128612_14413432.jpgd0128612_14415764.jpg
[PR]
by a24opp | 2009-11-28 15:54 | ライブ&イベントレポ

天空に近いインターネットカフェ

d0128612_2318119.jpg
2005年に突然終わりを迎えた国内最大のダンスイベントelectraglideが、英国屈指のレコードレーベルWarpとコラボレーションし4年振りに復活しました!で、一昨日無事に行って参りましたので報告。AutechreやSquarepusherなど、過去にもWarp所属のクリエイターが出演していたけれど、今回は殆どが同レーベルから選出され、オタクにはたまらんラインナップになっております。個人的に観たかったBoards of CanadaやTim exileは残念ながら来日せずでしたが、ClarkやFlying Lotusが拝めたのでヨシ。レポります↓

会場入り前、遅れてきた友人を待ったり、Barでビアタイムしたり、ダラりと行動していたら12時近くなってしまった。タイムテーブルを見て絶句、Hudson Mohawkeが終わっている・・・。ひとまず!!!を後半だけ鑑賞、フロア前方では貴重なロックアクトに肖り、クラブイベントらしくないモッシュが起こっていた。なんだろうあのグルーブ感は、それと噂通りにヴォーカルの動きがキモ(以下自制)。

それにしても、会場が狭く人が凄い。フードエリアとトイレに並ぶ行列は過去最大級、通路が狭い、全体的に暗過ぎてタイムテーブルも満足に見れないし・・。また、フードエリアは会場外にある為、気温がかなり低い。私はテキーラのお力を借りて温まったけれど、みんなとても寒そうだった。そんな中、ビキニで歩くオネーサンもいて尊敬してしまった。

良い感じに酔っ払ったところで私的メインClarkを鑑賞。これがとにかくアガるセットで盛り上がった。アルバム「Turning Dragon」で聴けるヘビーなブレイクビーツに緩急を付けてフロア仕様にMixup!ストロボを使った照明演出は目が痛すぎたけれど、慣れればこれも一種のノレル要素になるものだなぁ。"Aphex twinやSquarepusherが来日できなくて残念・・"と思った方も満足させられたのではなかろうか?

無駄に長いのでたたみます
[PR]
by a24opp | 2009-11-24 00:22 | ライブ&イベントレポ

恋はあせらず

珍しく一歩も外に出なかった日曜日。午前中に起きるはずが昼過ぎまで寝てしまい、そのままダラダラと過ごしてしまったというだけのお話です。先週はプリズンブレイク(ファイナルシーズン)のおかげで毎日4時間程しか寝てませんでしたが、今日はその3倍寝れました(笑)ちょっと家の掃除をして、借りておいたDVDを観たらもう夜・・、一日は短いなぁ。

本日鑑賞した「ドリームガールズ」、スルーしていたけれどかなり良い作品でした。劇中で歌われる楽曲のレベルが高いのと、Jennifer Hudsonの美声に確実にやられます。モータウンレーベルとThe Supremesの生い立ちを題材にし、事実に即した内容になっているとは言え、一般人ウケするように大分脚色&美化されてますね(特にラスト)。鑑賞後、CD棚からモータウン関連の音源をひっぱり出してずっと聴いてました。私が一番好きなグループはMartha & The Vandellas、彼女達の"Heat Wave"や"Dancing In The Street"は今も色褪せない曲です。
映画の中でドリームガールズが歌う素晴らしい1曲をペタリ↓


[PR]
by a24opp | 2009-11-15 23:11 | 週末記録

uniqlo +J

d0128612_0375374.jpg
Cat power来日公演のチケットを友人に取ってもらい、それを受け取りに渋谷へ。カフェでお茶しつつしばしの座談、本日は桜丘カフェにお伺いしました。渋谷駅からは少しだけ歩きますがその分空いていますし、お店の周りは車通りも少なく静かです。読書に耽っている方が多くいらっしゃいました。代官山寄りなのでお買い物帰りにも使えそう♪そしてそして、ついでにタワレコでCDも購入したのでご報告↓

d0128612_0491923.jpgd0128612_0493552.jpgd0128612_0495547.jpg






左より「No Smoke, No Mirrors」 Holloways、「Butter」 Hudson Mohawke、「Raditude」 Weezer

"This is テムズビート!"なHolloways、まさか新作が出るとは思っていませんでした。レーベル倒産、メンバー脱退などを乗り越え軌跡の復活を果たした彼ら、今作も聴いていて楽しくなるポップソング満載です!1stアルバムで人気のあった"Generator"を超える曲も多々、テンション上がりますな↑↑
エレグラ予習用に購入したHudson Mohawke、新鋭Warp勢の中では間違いなく一番オススメです!ビートミュージックのわりにメロディがしっかりしており、当レーベルの中では比較的聴き易い部類ではないかな?
3枚目、買うつもりはなかったWeezer新作!視聴した第一印象は「リヴァースやっちまったな・・」でしたが(笑)、聴き進めるうちに耳馴染み、気付いたらレジへ持っていってました。ちょっと退化したかも・・と言ったら失礼なので、初期のダイナミズムが戻ってきたとフォローしときましょう。のっけから底抜けに明るい曲が聴けます。
[PR]
by a24opp | 2009-11-09 01:05

FFの為にPS3買います

d0128612_23195092.jpg
先日、友人の結婚式2次会へ行った時の事、ビンゴゲームで自転車(折りたたみ式)を当ててしまった。ゲームが始まる前に、並べられた景品を見て「あー、あれほしいなー」と周りにアピールしていたら、本当に当たったのでちょっと寒気がしました(笑)翌週、無事に商品が到着。とりあえずすぐに試乗してみたかったので、説明書も見ずに組み立て、近所でサイクリング@夜中。
・・・15分程走っていると、ハンドルが曲がってはいけない方向に曲がり、そのまま道路の真ん中で転倒。どうやら、組み立て時に接合部をしっかりとロックしていなかった模様。足を捻り、明日は病院へ行こうと思います。やはりこういう結末が待っていたのね・・・

□□■ 最近の読み物

d0128612_23452245.jpg・「顔に降りかかる雨」桐野夏生
もう桐野さんの本は何冊も読んでいますが、読後に明るい気分になれる事が殆ど無い。しかし今回は初期作品だけあって、そこそこ分かり易く顛末もそこまでダークでは無かったかな。スマートな女流ハードボイルド小説です。




d0128612_23474780.jpg・「君に届け」椎名軽穂
友人のオススメという事で全巻大人買いしてみました。少女漫画はあんまり読まないけれども、今回はなぜか惹かれてしまったのです。基本的に絵の線が細い少女漫画って、それだけで読む気にならない私ですが、これはしっかりと描き込まれてあって好印象。「あー友情と恋愛は人を成長させるねぇ」と頷きながら読んでおりました(笑)
[PR]
by a24opp | 2009-11-03 00:14 | 人はそれを雑記と呼ぶ
line

音楽が好きです、映画が好きです、比較的インドアです、日記を書き終えました。2010/10/06


by a24opp
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite