HIGH FIDELITY BLOG Ver.2.0

a26opp.exblog.jp ブログトップ

I Love the Sweet World

d0128612_13105856.jpg
Radioheadのアートワークでも知られるStanley Donwoodの個展「I Love the Modern World」に行って参りました。開催期間が4/26(土)までという事で、本当にギリギリの滑り込み・・、ふ~あぶないあぶない(直前に思い出して良かった)。会場となった東京画廊は、銀座に点在する小規模ギャラリーと同じく、特筆するような事は何も無い場所でしたが、展示作品が少ないだけに、1点1点を集中して鑑賞する事ができました。

上(↑画像参照)に添付したのは、一番気になった銅版画。色の濃さに違いがあるのは、版画を見た時の視覚的効果を高める為かな?一番注目してほしいであろう部分(中心)は黒が濃い。また、主題作品でもあり、一番目立っていた吸入器のグラフ(リンク先参照)は、鮮やかな赤と青を使っていて目がチカチカしますが、これも視覚効果だったり?瞬時にポケモン症候群(あれも青と赤、懐かしい)が思い出されました。ドンウッドが"Radiohead 第6メンバー"と謳われる通り、そのアート作品にも深い意味があるのでしょう。ちなみに上記の版画は1点100万ちょっとで購入可能、カードで何回払いで買えるのか?と本気で悩んでしまいました(笑)

そう言えば、最近絵を書いてないな~という事で、帰宅途中にスケッチブックやアクリル絵の具を購入。私も書きたい!と、芸術に対してのヤル気を少し出させてくれた一日です。

<番外編 銀座でその後>
何故か資生堂パーラーで昼食(会場からは近いです)。やはり銀座に来たらケーキでしょう!、という事でデザートまでしっかりと。次に本屋をブラリ、東野圭吾「レイクサイド」、「宿命」を購入。本は他の作家、ビジネス書とか色々読みたいのですが、どうしても彼の作品を手に取ってしまう・・・。
[PR]
by a24opp | 2008-04-27 14:02 | 週末記録
line

音楽が好きです、映画が好きです、比較的インドアです、日記を書き終えました。2010/10/06


by a24opp
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite